カテゴリ 安全保障

メキシコ人の母親が息子を誘拐されるのではないかとの苦情
安全保障

メキシコ人の母親が息子を誘拐されるのではないかとの苦情

2020年2月20日に拷問と殺害された7歳の少女であるファティマの恐ろしい死は、メキシコで最も小さい人が住んでいる状況を台無しにしました。彼の殺害に関するメディアの報道は、メキシコの家族や少年少女が直面する現実を世界にもたらしました。メキシコには子供たちの安全はありません。

続きを読みます

安全保障

メキシコ人の母親が息子を誘拐されるのではないかとの苦情

2020年2月20日に拷問と殺害された7歳の少女であるファティマの恐ろしい死は、メキシコで最も小さい人が住んでいる状況を台無しにしました。彼の殺害に関するメディアの報道は、メキシコの家族や少年少女が直面する現実を世界にもたらしました。メキシコには子供たちの安全はありません。
続きを読みます