カテゴリ 新生児

お正月生まれの子どもたちのメリット
新生児

お正月生まれの子どもたちのメリット

ブドウをとった直後、新年の最初の数分で、電話が鳴り始めました。両親、兄弟、いとこ、そして友人たちがノンストップで電話をかけ、新年をお祝いし、次の12か月の運を願っています。電話で休憩してテーブルに戻ると、小さな男の子が私にミゲルに電話してもいいですかと尋ねました。

続きを読みます

新生児

赤ちゃんにしてはいけない10のこと

祖母が子供を育てることについてあなたに言うことを自分自身に基づかせる前に、心理学者や小児科医が赤ちゃんを育てることについて与える新しいウサギを知っていることが重要です。そして、それはおそらく、無知、疲労、または誤った信念のために、親が赤ちゃんを世話し、育てるときに、いくつかの間違いを犯すということです。
続きを読みます
新生児

離脱症候群で生まれた赤ちゃんの増加するケース

妊娠は、女性が子宮内で成長する赤ちゃんの健康と幸福を保証するために最も精巧なケアをしなければならない瞬間の1つです。妊娠中に推奨されない多くの薬、避けるべき食品、または講じるべき衛生対策がありますが、妊娠前に薬物またはアヘン剤がすでに消費されている場合はどうなりますか?
続きを読みます
新生児

出産後最初の数分間で赤ちゃんに何が起こるか

赤ちゃんが母親の子宮の中にいる限り、すべてが制御されているようです。出産の瞬間が近づいたとき、母親はその瞬間がどうなるか、そしてもちろん、出産後最初の数分間で赤ちゃんに何が起こるかについて考えます。赤ちゃんが彼の新しい環境にどのように順応しているかを調べてください。
続きを読みます
新生児

赤ちゃんのしゃっくりのためのすべきこと、すべきでないこと

私たちは皆、予期せぬ、そして時々早すぎるしゃっくりを経験しましたが、それは横隔膜の不随意の断続的なけいれん性収縮であり、異常な吸気と声門の突然の閉鎖を引き起こします。それが私たちに起こるとき、それは私たちを悩ませますが、それは私たちの赤ちゃんに起こります。
続きを読みます
新生児

看護赤ちゃんの窒息の原因とリスク状況

多くの場合、両親は&39;それは私には起こりません&39;ですが、窒息で亡くなる赤ちゃんの数は毎日増えており、ほとんどの場合それは回避できたはずです。このため、致命的な結果を回避するために適切な予防策を講じるために、窒息で死亡する子供の最も一般的な原因は何か、および乳児の窒息のリスクの主な状況は何かを知ることが重要です。
続きを読みます
新生児

赤ちゃんの家での初日

出産して病院で数日間過ごした後、赤ん坊と母親はすべてのサポートと医療に頼ることができたので、家に帰るときが来ました。両親、特に新しい両親は、赤ちゃんの世話と新しい家族の現実に関する疑問、恐れ、懸念に直面しなければなりません。
続きを読みます
新生児

赤ちゃんの歯茎をきれいにし、不快感を和らげるシリコーンの指ぬき

母性を容易にするために、ますます多くのオブジェクトが出てきています。このケースでは、口が彼を悩ませ始めた瞬間に、そして数ヶ月前にさえ、私はあなたにあなたの赤ちゃんのための何かについてあなたに話します。これは、母親がシリコーンの指ぬきを使って赤ちゃんの歯茎を掃除する私の経験です。
続きを読みます
新生児

13日の金曜日に生まれた男の子と女の子に関する伝説

13日の金曜日に生まれたことは、不運や前兆の兆候ではありませんが、それでもなお、この日付に出産が行われないように恐れるカレンダーを見る母親もいます。ここでは、13日の金曜日に生まれた男の子と女の子に関するさまざまな伝説と、多くの人々にこの日の恐怖症を引き起こすこの迷信のさまざまな起源について説明します。
続きを読みます
新生児

火曜日と13日に生まれた少女と少年。不運の兆候?

息子や娘が火曜日の13日に生まれた場合でも、心配しないでください。カレンダーの他の日と同じようにもう1日です。この日付より前の悪い評判には科学的根拠がなく、子供の運命と未来が不運をもたらすと考える理由はありません。実際、正反対を考えて13を魔除けとして使用し、偶然のゲームでその数に賭ける人さえいます。13が神聖である伝統と文化は言うまでもありません(マヤ人にとって、 13番は13の太陰期を表すため、特別で神聖な意味がありました。
続きを読みます
新生児

赤ちゃんの押し出し反射とは何ですか?それが失われないとどうなりますか?

反射神経は、それが特定の方法で刺激されたときに私たちの体が持っている自発的かつ自動的な反応にすぎません。赤ちゃんが生まれたとき、赤ちゃんは正常な反射神経を持っているので、これをすべて説明します。一部は生涯持続し(正常である)、その他は年齢に応じて消失し(これも正常です)、押し出し反射がその1つです。
続きを読みます
新生児

お正月生まれの子どもたちのメリット

ブドウをとった直後、新年の最初の数分で、電話が鳴り始めました。両親、兄弟、いとこ、そして友人たちがノンストップで電話をかけ、新年をお祝いし、次の12か月の運を願っています。電話で休憩してテーブルに戻ると、小さな男の子が私にミゲルに電話してもいいですかと尋ねました。
続きを読みます
新生児

生まれたばかりの赤ちゃんをよりよく知るのに役立つ22のジェスチャー

両親が子供を抱きしめる瞬間は言葉では言い表せません。それは素晴らしい冒険の始まりです!また、疑問や不確実性に満ちた段階から。私たちと一緒に、私たちは壊れることのできない絆を持っている赤ちゃんがいますが、それについては何も知りません。新生児のこれらの22のジェスチャーを知っていると、あなたは彼とよりつながりやすくなります。
続きを読みます