カテゴリ 赤ちゃん


赤ちゃん

赤ちゃんの食事における固形食品の導入

母乳育児を補完する固形食品の導入は、両親にさらに疑問を投げかける問題の1つです。圧倒されるのは不便であり、子供自身が特定の食品をいつどのように食べたいかについて手掛かりを与える方が良いことは事実ですが、一般的には、赤ちゃんの食事に関する推奨事項のガイドがあると非常に役立ちます。
続きを読みます
赤ちゃん

BLWは流行ではありません。子供のための赤ん坊によって導かれる離乳児の8つの利点

BLW;確かに、これらの頭字語は複数の場所で見たことがあります。実際、あなたは誰もが赤ちゃんに離乳食、固形食品を導入する方法について話していると感じているかもしれません。しかし、BLWは流行ですか?それは忘れられてしまい、親はピューレやお粥を使い続けて子供たちの補完的な給餌を始めますか?
続きを読みます
赤ちゃん

補食での子供の年齢による空腹感と満腹感の兆候

&39;私の赤ちゃんが補完栄養を開始したとき、母親が尋ねる非常に一般的な質問は次のとおりです。彼がまだ空腹または満足しているときはどうすればわかりますか?または&39;食事ごとにいくら与えるべきですか?&39;、これらの質問に答えるために、私たちは子供たちが飢えや満腹の兆候を認識することを学び、子供たちがやめたいと思うか、彼らがより多くの食物を受け取ることを期待しているかを教えてくれる必要があります。
続きを読みます
赤ちゃん

緑の葉野菜は1歳未満の子供にはお勧めしません

赤ちゃんが6か月に達すると、彼の食事療法の新しい段階が始まり、新しい味と質感が彼の楽しみのために存在し、彼の牛乳(母乳または粉乳)に加えて、彼が必要とするビタミンとミネラルに加えて、別の方法で受け取ります彼らの健全な成長と発展のために。そして、ここでは、両親は野菜についてすぐに考えますが、この時点では非常に注意する必要があります。
続きを読みます
赤ちゃん

補完的な授乳:新しい推奨事項

赤ちゃんが生後6か月になると、牛乳が12か月まで主食であるにもかかわらず、母乳または人工乳を補完する別の種類の食物を受け取るようになります。適切な成長と発達を続け、最適な健康を維持するには、栄養要件を補足する必要があります。
続きを読みます
赤ちゃん

親の赤ちゃんに対する恐怖は、赤ちゃんとの離乳とその解決策を導いた

近年、赤ちゃんに離乳食を導入する新しい方法が組み込まれています。これは、乳児主導の離乳と呼ばれる方法や、必要に応じて補食を行う方法です。このシステムでは、給餌の最初からピューレとお粥が排除され、粉々に置き換えられています。赤ちゃん自身が手に取り、口に持っていくのが赤ちゃん自身です。
続きを読みます
赤ちゃん

乳児の摂食における自然に賭けることの重要性

ますます多くの親が私たちの小さな子供たちの摂食を心配し、私たちが毎日提供する食品の成分について知らされています。非常に早い段階で関心が高まり、医療専門家から、母乳または乳児用調合乳を続けることに加えて、固形食品と新しいテクスチャーの導入から始める必要があることが通知されます。
続きを読みます
赤ちゃん

赤ちゃんと離乳食を主導するための9つの間違いのないヒント

今こそ、赤ちゃんの補完的授乳を開始するときであり、赤ちゃん主導の離乳または赤ちゃんによる指示された、または自己制御された授乳として翻訳された表現である乳児主導離乳法(BLW)を適用したいと考えています。あなたがそれを行う方法について疑問がある場合は、ここであなたの子供と一緒に赤ちゃん主導の離乳を行うためのいくつかの確実なヒントがあります!
続きを読みます
赤ちゃん

赤ちゃん主導の離乳方法で子供にバナナを提供する方法

バナナは、乳児主導の離乳の初期に、赤ちゃんやママが好む最も用途の広い果物の1つです。その柔らかな食感は、噛むプロセスを促進するだけでなく、心地よく、栄養価が高く、飽きのこない風味を持つ果物です。しかし、BLWメソッドで子供にバナナを提供する最良の方法は何ですか?
続きを読みます
赤ちゃん

100%天然成分のあなたの子供瓶を与えることは可能です

赤ちゃんがこの世界に上陸する前でさえ、子供の口蓋を教育することができます。そしてそれは、母親が妊娠中に食べるものはすべて、補完的な摂食を導入する瞬間が小さい子にとって馴染みがあり、したがって妊娠中の女性は健康的でバランスの取れた食事を維持しなければならないということです。
続きを読みます
赤ちゃん

あなたの子供が推奨栄養素を取るかどうかを計算します

あなたの小さな子供が鉄分と乳児栄養の専門家が推奨するオメガ3 DHAを飲んでいるかどうか知りたいですか?私たちはあなたに間違いのないトリックを紹介します!この計算機を使用すると、鉄とオメガ3 DHA、脳に介入する基本的な栄養素、子供の認知発達が日常の食事に十分に含まれているかどうかを2分で知ることができます。
続きを読みます