赤ちゃんの到着に備えてペットを準備する方法のヒント

赤ちゃんの到着に備えてペットを準備する方法のヒント


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

赤ちゃんが生まれる前に、家や家族の日常生活、そして家の仕組みに多くの変更を加える必要があります。夫婦は子供のために部屋を用意し、服やアクセサリーを購入し、詳細を調べ、家の日常生活の習慣や習慣を変える必要があります。

カップルがペットを飼っている場合、特に犬や猫の場合は、嫉妬などの行動の変化を避けるために、赤ちゃんが帰宅する前にペットを準備することも重要です。

両親は、赤ちゃん、つまり、その匂い、その叫び、そのせせらぎなどがペットにとって最初になることを知っておく必要があります。彼らは予期しない反応を引き起こし、置き去りにされたと感じる可能性があるため、所有者の注意を引く必要があります。たとえば、犬の品種に応じて、多かれ少なかれ友好的で社交的な犬がいます。彼らは多かれ少なかれ嫉妬し、順応性があり、好奇心旺盛に振る舞うことができます...このため、 GuiaInfantil.com 赤ちゃんの到着を防ぎ、ペットを準備する方法に関するいくつかのヒントを用意しました。

1-奇妙に思えるかもしれませんが、ペットが赤ちゃんの音に慣れることは興味深いでしょう。泣いたり、せせらぎを録音したりすることで、ペットは赤ちゃんが到着したときに鳴る音に慣れることができます。

2-母親または父親が新しい部屋でより多くの時間を過ごす場合は、ペットが他の部屋にパートナーがいないことに慣れるように、赤ちゃんの部屋に移動して滞在する頻度を増やすことをお勧めします家。

3-ペットは赤ちゃんと接触する物体や物品と接触することをお勧めします。ベビーカー、ベビーベッド、そして赤ちゃんが使う服、石鹸、ローション、タルカムパウダー、シャンプーなどの身の回り品も。

1-赤ちゃんが家に着いたら、カップルがペットに挨拶する習慣を変えないことをお勧めします。一方が赤ちゃんを抱っこしている間、もう一方はペットに挨拶します。

2-両親は赤ちゃんを徐々にペットに近づけて、両方が怖がらず、その匂いや側面などに慣れないようにする必要があります。

3-最初は、少なくとも子供の人生の最初の3か月間、または彼が眠っている間は、グリッドを使用して、ペットの赤ちゃんの部屋への入り口を制限することが重要です。その後、少しずつ、ペットと部屋を共有し、ベビーベッドに登ったり押したりしないように常に制御します。

4-ペットは赤ちゃんと完全に一人でいるべきではありません。

5-赤ちゃんが這ったり歩き始めたりすると、確かにペットはすでに彼の存在に慣れており、まるで彼が介護者であるかのように赤ちゃんにもっと気づいているかもしれません。

6-赤ちゃんとペットは、一緒に暮らすことを学べば、とても美しい関係を築くことができます。また、ペットの扱い方を赤ちゃんに教える必要があります。

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 赤ちゃんの到着に備えてペットを準備する方法のヒント、サイトの新生児のカテゴリで。


ビデオ: あの日を忘れない防災グッズの見直し震災に備える (十一月 2022).