過剰な砂糖による子供の健康上の10の問題

過剰な砂糖による子供の健康上の10の問題


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

世界保健機関(WHO) それは砂糖の過度の消費によってもたらされる危険を私たちに警告します。子供の場合、WHOのアドバイスは1日あたり37グラムを超えないことです(1,750カロリーの食事の場合)。これは、1日に小さじ7杯の砂糖に相当します。

子供たちが必要以上に砂糖を消費することに慣れることの問題は、それが慢性疾患につながる可能性のある一連の問題を伴うことです。食事に含まれる過剰な白糖が子供にどのように影響するかを説明します。

子供の食事に過剰な糖分が含まれていると、子供の代謝、心臓、歯、さらには学校の成績に影響を与える問題が発生する可能性があります。子供の食事に含まれる過剰な糖分に起因する問題のほんの一部を次に示します。

1.コレステロールとトリグリセリドを増加させます。

2.カロリー摂取量が増えるため、肥満を引き起こします。小児肥満は、先進国の子供たちに影響を与える主な問題です。実際、WHO(世界保健機関)はそれをずっと前に世界人口の間で流行していると宣言しました。肥満は、心臓の問題など、他の多くの障害につながります。

3.糖尿病は、小児期に2番目に多い慢性疾患を引き起こす可能性があります。

4.ビタミンやミネラルが不足しているため、栄養価がなく、不健康な食事を好むため、空腹感がなくなり、他の食品の摂取量が減少します。

5.血圧を上げます。これは間違いなく心臓に直接影響します。

6.膵臓の損傷を引き起こす可能性があります。

7.虫歯の外観に有利です。砂糖の過剰摂取は、年少の子供たちのむし歯の主な原因の1つです。

8.多動、不安および鬱病。

9.集中力の欠如。そのため、学校の成績も悪くなります。

10.心臓病。

クリスティーナゴンサレスエルナンド。 当サイトの編集者

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 過剰な砂糖による子供の健康上の10の問題、乳児栄養オンサイトカテゴリ。


ビデオ: 発酵食品でも悪化するSIBO小腸内細菌増殖症とはSIBOの原因症状改善策そして避けるべき食品とは栄養チャンネル信長 (1月 2023).